2008年07月31日

エコノミークラス症候群

ストレスが溜まりがちな避難生活。
車の中での寝泊まりは、エコノミークラス症候群が心配です。
新潟県中越地震では、このエコノミークラス症候群が原因で亡くなっている人もいるので、十分な注意が必要です。

※エコノミークラス症候群とは、長時間同じ姿勢を続けることで、足の静脈内に血栓ができてしまい、血管を詰まらせたり、肺に達して呼吸困難などを引き起こす症状のことです。


posted by MIYAKO at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 地震だ!どうしよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

ポリタンクで水を確保

万が一大地震に遭ったときは、ポリタンクが大活躍。
洗顔や洗濯、トイレなどの生活用水を貯めておくのに便利です。
直射日光が当たらない場所に保管しておけば、3日間ぐらいは飲料水としても飲用できます。
posted by MIYAKO at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | あると便利な防災グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

大切なものの控え

非常時に持ち出す袋の中に、ぜひ入れておきたいのが、免許証や健康保険証、クレジットカードなどの控え。
決してかさばるものではないので、万が一に備えて用意しておくことをおすすめします。
posted by MIYAKO at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 備えあれば憂いなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

またしても東北で大きな地震

今度は岩手北部地震が発生。
ちょうど寝入りばなを襲われたような感じで、さすがに蒼くなりました。
地震の規模はマグニチュード6.8.
岩手県沿岸北部では震度6強にも。

えっ、私の枕もとですって――!?
もちろん置いてありますとも。
ラジオと懐中電灯が。

今回の地震で被害に遭われた方には、心よりお見舞い申し上げます。
posted by MIYAKO at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 今度は岩手北部地震が発生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

ラップが大活躍

あると便利な防災グッズの一つに、ラップがあります。
例えば食器を使うときは、あらかじめラップをかぶせておき、食事が済んだらラップだけはずして捨てましょう。
そうすれば食器を洗う必要がないので、水が不足しているときでも安心です。
posted by MIYAKO at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | あると便利な防災グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

懐中電灯を用意

今日は福島県沖で地震が発生。
個人的に、その時間帯は福島県内にいたこともあり、さすがにびっくりしてしまいました。
本当にいつ何時発生するかわからないのが地震ですよねぇ。

さて、備えあれば憂いなし――ということで、ぜひ用意しておきたいものの一つに懐中電灯があります。
ライフラインの中でも、電気はもっとも早く回復すると言われていますが、例えば近所の火事など、何らかの理由で停電になることもあり得ます。
万が一に備えて、ぜひとも懐中電灯の用意を。

posted by MIYAKO at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 備えあれば憂いなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

簡易トイレを用意

大震災に直面したとき、もっとも苦労するのがトイレです。
防災グッズの一つとして、ぜひ簡易トイレを用意しておきましょう。
簡易トイレの中には、吸水樹脂で排泄物を固めてから、可燃ゴミとして捨てるだけという水のいらないタイプもあります。
posted by MIYAKO at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | あると便利な防災グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

水を確保

万が一大地震が襲ってきたとき、私たちが生き抜くうえで、もっとも大切なライフラインが「水」です。
お風呂の水をトイレや荒いものの水として再利用したり、冷蔵庫の中で溶けた氷を飲み水に利用したり、あれこれ工夫をしながら、大切に使いましょう。
posted by MIYAKO at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 地震だ!どうしよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

何カ所かに分けて

非常用の持ち出し品は、万が一の備えとして大切ですが、いざというときに持ち出せないのでは意味がありません。
用意する際は、玄関やリビング、寝室など、必ず何カ所かに分けておくこと。
家の中だけでなく、車のトランクなどにもしまっておくといいでしょう。
posted by MIYAKO at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 備えあれば憂いなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。