2009年11月21日

帰宅地図を作成

大地震が発生すると、交通機関も機能しなくなってしまいますが、子供や家族のために帰らざるを得ない場合があります。
帰宅難民にならないように、自分用の帰宅地図を作っておきましょう。
万が一のときでも落ち着いて対処することができます。

トップに戻る


posted by MIYAKO at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 備えあれば憂いなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

長期保存が可能な水

大地震が発生したとき、もっとも困るものの一つに水があります。
万が一に備えて、長期保存が可能な保存水を準備しておきましょう。

トップに戻る
posted by MIYAKO at 09:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 備えあれば憂いなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

電化製品の消火

地震で火災が発生したときは、落ち着いて初期消火に努めましょう。
電化製品の場合は感電する恐れがあるので、いきなり水をかけるのは危険です。
まずコードを抜いてから消火すること。
プラスチックの部分が燃えているときは、有害な煙にも注意してください。

トップに戻る
posted by MIYAKO at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 地震だ!どうしよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

正しい情報

万が一大震災が発生したときは、噂などに振りまわされず、賢明な行動をとりましょう。
常に発信源の正確な情報を入手することが大切です。

トップに戻る
posted by MIYAKO at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 地震だ!どうしよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

初期消火の心得

初期消火の心得としては「早く知らせること」「早く消すこと」「早く逃げること」の3つが大切です。
万が一、火事になりそうなときは、みんなで協力し合って、早めに消し止めましょう。

トップに戻る
posted by MIYAKO at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 地震だ!どうしよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。