2011年03月15日

コミュニケーションの大切さ

東北地方や関東地方で余震が続いています。
地域によっては、電気やガスも止まったまま。
食料品も手に入らなくなってきました。
そんな中、大切にしたいのは、やっぱりコミュニケーションだと思います。
「大丈夫ですか」「頑張りましょう」と声をかけ合うこと。
それが大きな心の支えになります。
なかには一人暮らしで不安を抱えているお年寄りもたくさんいます。
こんなときこそ、心を通わせて、ともに頑張りぬきましょう。

トップに戻る


posted by MIYAKO at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 東北地方太平洋沖地震が発生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。