2012年06月03日

乳幼児やお年寄りのための防災グッズも

久しぶりにブログを更新します。
東南海地震に代表されるように、今や日本中で巨大地震の発生が懸念される中、少しでも皆さんのお役に立てるように<小さな情報>を発信し続けたいと思います。

てなわけで、今日は防災のための心得を一つ。
万が一、大震災が発生したとき、避難所では多くの家族とともに寝食をともにしなければなりません。
その際、苦労するのが乳幼児やお年寄りがいる場合です。
小さなお子さんがいるご家庭では、食事や衛生面に気を付けて、ミルクや哺乳瓶、おむつなど、乳幼児向けの防災グッズを用意しておきましょう。
また、お年寄りがいるご家庭では、必要に応じて杖や入れ歯、補聴器など、シニア思いのグッズを準備しておきたいものです。
根底にあるのは、家族一人ひとりへの思いやり。
そう考えると、わかりやすいかも知れませんね。

トップに戻る
【PR】停電時に懐中電灯として使える「充電式LED省エネ電球」


posted by MIYAKO at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 備えあれば憂いなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。